2017年7月24日月曜日

藤沢市のふるさと納税がスゴイ!さとふるで8月1日スタート!(2017/7/24)

みなさん、こんにちは。

梅雨もあけて、夏本番といったところ。

何もしなくても熱中症になりそうですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は、こちらのブログでも何回か書いてきました藤沢市のふるさと納税についてです。

7月20日に記者会見があり、いよいよ藤沢市のふるさと納税(正確にはふるさと納税での返礼品の送付)が8月1日から始まるとのこと!

記者会見資料はこちら(PDF注意)。

それでは、中身を見てみようと思います。


1.どんな返礼品があるの?!


気になる返礼品ですが、全部で60品目あるそうな。

記者会見時点での返礼品第1弾のリストは次の通りです。


結構、魅力的なメニューが揃っているのではないでしょうか。

相模ハムさんは、今は横浜市に本社があると思いますが、肉の程島の程島商店さんとルーツが同じなのですよね(程島商店として創業されて、途中で相模ハムに商号変更されて、程島商店さんが分離独立して今に至る感じ)。

メルシャン藤沢工場さんのワインセットとか、湘南ヤクルト販売さんのヤクルトのセットなどなど、「確かにあそこに工場・事務所があるね!」と、なんだか身近な感じでいいものです。

磯料理・中華みはるさんは、アド街ック天国でも紹介されていました

面白いところでは、藤沢市みらい創造財団さんの湘南藤沢市民マラソンの優先参加券とか、湘南ライセンスさんの江の島クルージングなんかもあります。

サーフィンスクールが2つも入っているのは、藤沢市らしいラインナップと言えそうです。

返礼品は、今後も随時募集&見直しをしていくようなので、見逃せないですね。


2.寄附金の使い道!!


ふるさと納税のいいところ、納めた寄附金の使い道を指定できる点も忘れてはいけません!

次の9つの基金に積み立てて、各種事業の財源に充てていくようです。


  1. 愛の輪福祉基金(障がい者の自立、社会参加の促進、ボランティア活動への支援等)
  2. みどり基金(みどりの保全、緑地の取得・維持管理事業、啓発活動等)
  3. 交通安全対策基金(交通安全施設の整備、交通安全教育、啓発活動等)
  4. 平和基金(核兵器廃絶、平和の推進等)
  5. 文化振興基金(市民文化の振興等)
  6. 環境基金(ごみの減量化・資源化、ごみ処理施設の整備、自然環境の保全等)
  7. スポーツ振興基金(市民のスポーツ活動に対する奨励、支援、顕彰等)
  8. 災害復興基金(被災者の生活再建、住宅・事業設備の復旧、地域コミュニティの復興等)
  9. 教育応援基金(給付型奨学金事業、学校施設の整備等)
  10. 市長にお任せ(市政全般の事業に活用)

交通安全対策基金では、横断歩道の整備とかカーブミラーの設置とかしてくれるのでしょうか。

もしそうだとすれば、長久保バス停付近への横断歩道の敷設や、西側街区の出口前へのカーブミラーの設置なんかに繋がるかも?!

そうだといいのですけどね。


3.どこで手続きできるの?!


ふるさと納税サイト「さとふる」さんでもできますし、藤沢市への直接の申込みのできるようです。

でも、「さとふる」さんの場合キャンペーンなんかもやっているので、そちらの方がお得だろうと思います。

実際、我が家もキャンペーンで返礼品とは別に美味しいお肉をいただいたりなんてこともありました!^^

自己負担2,000円/年のふるさと納税ですが、キャンペーンでのプレゼントが当選すると、実質自己負担ゼロ以下なんてこともありうるので、狙ってみる価値ありだと思います!


それでは、また。


(関連記事)









ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...