2017年12月24日日曜日

パナホームFujisawaSST、年明けには第12期がスタート!(2017/12/24)

みなさん、こんにちは。

最近、ブログ更新をサボり気味なMaruです。すみません。

私はサボってますが、パナホームさんは相変わらず好調なようで、久しぶりにパナホームスマートシティ FujisawaSSTの公式ホームページをチェックしてみたところ、来年1月13日から第12期に突入するようです。

第12期も西側街区ですが、西側街区の北の方の区画に戻ってきました。

第11期1次・2次の残り3軒に加えて、会員ページでは第12期として北側のフチのところの2軒、湘南T-SITEの第2駐車場と接するところの4軒、計6軒のプランが追加公開されています(一般ページでもそれぞれ1軒ずつ公開されています)。

北側のフチの2軒の様子

湘南T-SITE第2駐車場横の4軒の様子

北側の2軒はともにリビングステア・駐車場2台・4LDKから5LDKに間仕切り追加可能という構成になっているようです。

どちらも使い勝手がよさそうです。

一方、湘南T-SITE側の方は、いずれの物件も間仕切り追加ができるのは共通しますが、いずれも廊下から階段にあがる形になっているようです。

家族構成にあわせて4LDK~5LDK、もしくは3LDK~4LDKを後から間仕切りを追加して選べるというプランは人気が高いのでしょうね。

こうして選択肢があると、自分の好みにあわせて選べるというものです。

生活動線なんかをイメージしながら間取りを見ている時が一番楽しいですよね。


さて、パナホーム スマートシティ FujisawaSSTの販売センターの年内の営業は本日で終了したようで、1月5日(金)から再開するようです。

おそらく、来年度はFujisawaSSTの分譲も最終年度くらいだと思われ、最終コーナーに差し掛かった感じかなと思います。

ちなみに、2018年のパナホームさんのカレンダーは、世界で注目される女性写真家、ケイト・スコットさんの作品を採用した「FLORA」という作品で、なななんと、第69回全国カレンダー展で『経済産業大臣賞』と『金賞』をW受賞されたとのこと。


パナホームさんにとって、2018年は幸先がよいのではないでしょうか。

それでは、また。






ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年12月19日火曜日

ホームセキュリティをかいくぐれ?!(2017/12/19)

みなさん、こんにちは。




FujisawaSSTの物件は、全戸にALSOKさんのホームセキュリティが設置されています。

ある意味では強制加入でなければなかなか導入に踏み切れなかったであろうホームセキュリティ。

目に見えて活躍するという機会はまずない(頻繁にあったら困ります^^;)のですが、やはり安心感が違います。

そのため、契約上は1年間でやめることもできたのですが、今もお世話になっています。

今日は、そんなALSOKさんのホームセキュリティについて書いてみようと思います。


1.ちゃんと見守ってくれているの?


さて、ホームセキュリティで誰もがなんとなく不安を覚えているのが、本当に不正侵入があった際にきちんと機能してくれるのかということだと思います。

なんといっても、なかなか実際に侵入されてしまうということがありませんので。

我が家も留守中に泥棒の侵入を許したという経験はなく、本当に役に立つのか、なかなか実感として分かりにくいのは事実かなと思います。

ただ、実はもうじき入居4年になろうかという我が家、ALSOKさんから2回ほど、ご連絡をいただいています。

1回目は、ちょっと実験がしたくてブレーカーを落とした時。

ALSOKさんに事前連絡をせずにブレーカーを落としたので、しばらくしてから登録している電話番号にお電話をいただきました。

ここからわかるのは、例えば泥棒が入ってきて、ホームセキュリティを無効化するためにブレーカーを落とすなどすると、ALSOKさんに連絡がいくということ。

続いてもう1回は、センサー故障。


部屋の天井のすみっこに、上の写真のようなセンサーが設置されているのですが、これの故障を検知されて、我が家にALSOKさんから連絡がありました。

ちなみにこちらのセンサー、天井についていて、なかなか外すような機会はないのですが、故障したセンサーを交換した際に伺ったところによると、天井から取り外すだけでガードセンター側で把握できるとのこと。

というわけで、泥棒に入られなくても、見守ってもらえているんだなと実感した出来事ふたつのご紹介でした。


2.自分の家に侵入してみよう!


ALSOKホームセキュリティには、ALSOKさんに警備をしてもらうモード(侵入検知時にALSOKさんに警報が行くモード)のほかに、「在宅セルフ警備」という、音で侵入を知らせるだけのモードがあります。

この在宅セルフ警備、本来は、例えば家族が全員リビングに揃っているときに、別の場所(例えば寝室など)に侵入されたことを気づけるようにするための機能なんだと思います。

ただ、このモードを使ってちょっと遊べます。

どう遊ぶかというと、「自分の家に侵入してみよう!」ということ。

ALSOKのセンサーをかいくぐって、お宝までたどり着けるか、という遊びです。

これ、半分冗談で書いていますが、半分は本気で言っています。

というのも、これにより(1)センサーが正しく働いているかを確認できますし、(2)自宅のセンサーに検知されない侵入経路やセンサーの癖や限界などを把握することができます。

さらに、その把握した結果を参考に、大切なものをどこにしまっておくかを考えることができます。

そしてなにより、ちょっと楽しそうだと思いません?

お子様と一緒に自宅への侵入に挑戦してみてはいかがでしょうか。



資料請求はコチラ





ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年12月14日木曜日

今さらですが「宿FREEプロジェクト by 空想メディア」ってなんだ?!(2017/12/14)

みなさん、こんにちは。

少し久しぶりになってしまいました。

今年最強の寒波襲来ということで、めっきり寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は、タイトルのとおり、「宿FREEプロジェクト by 空想メディア」のことを書いてみようと思います。

同プロジェクトの公式ページより

1.「宿FREEプロジェクト by 空想メディア」ってなんだ?


ご存知の方にとっては「何を今更」という感じでニュースでもなんでもないのですが、私が気づいたのは昨日、ということで。

百聞は一見に如かず。何はともあれ、公式ホームページをご覧いただくのが早いと思います。

「宿FREEプロジェクト by 空想メディア 無料で泊まれる、エコな未来の家。」

そこでは、こんなふうに説明されています。

今、日本の技術は、環境への優しさ、僕らのライフスタイルを考えながら、ワクワクする未来に着々と向かっている。
そんな最新の技術を体験できる、無料(FREE)で泊まれる家=「宿 FREE」を作ったら面白いんじゃないか?と TOKYO FM ラジオ番組「空想メディア」で生まれたプロジェクト。

そして、なんと、その宿FREEが実施されているのが、FujisawaSST内の物件(パナホーム物件)なのです。

さらに、単にパナホーム物件に泊まれるというだけでなく、同ページに置いてある利用規約(PDF)によると、備品として「有機ELテレビ、 ブルーレイディスクレコーダー、洗濯乾燥機、冷蔵庫、スチームオーブンレンジ、炊飯ジャー、ホームベーカリー、フードプロセッサー、コーヒーメーカー、ポット、ロボット掃除機、ドライヤー、バスタオル、 タオル、入浴セット(シャンプー、 リンス、 ボディソープ)、寝具一式(ベッド3台[シングル2台、 タブル1台、 布団2組]」が用意されているとのこと。

有機ELテレビやロボット掃除機が試せるというのも、面白そうです。

応募期間は今年の10月から2月まで、実際の宿泊は12月15日〜2月24日とのこと。

って、もう今週末から実際に始まるのですね。

私も応募しちゃおうかなと思ったのですが、同ページで公表されている予約状況(PDF)によると、もう予約はいっぱいの模様。残念。


2.パナホームさんや三井不動産レジデンシャルさんの宿泊体験と何が違うの?


パナホームさんは以前から宿泊体験モデルハウスを独自にやっています(会員ページから辿れます)。

そして、今年になってから、三井不動産レジデンシャルさんも「住めばおのずと時間が生まれる家」というコンセプトで同社初の宿泊体験モデルハウスをやっています

それらとの最大の違いは、やはり、「物件購入希望者でなくてもよいこと」でしょうね。

ちょっと試してみたいという方には魅力的な企画なのではないかと思います。

かくいう私も、パナホームさんや三井不動産レジデンシャルさんの宿泊体験に申し込むのは気がひけますが、この宿FREEプロジェクトなら、と思ったのですけどね(笑)。


3.宿泊時の注意事項?


上述の利用規約によると、次のような禁止事項が書かれています。

・  未成年者の方のみでのご利用
・  泥酔者・薬物飲用者のご利用
・  施設内での喫煙
・  ペット同伴でのご利用
・  近隣は住宅地となっておりますので、カラオケや麻雀等迷惑になる行為
・  近傍への路上駐車

たしかに、少なくともこれらは守ってもらわないと、近隣住民としても困ってしまいますもんね。

逆に、こういった形で事業者さんが上記の事項を含めて管理をしっかりやってくださるということであれば、住民としても安心です(最悪、何か起きても補償能力がありますし)。


4.宿泊時、何を食べる?


さて、この宿FREEプロジェクトでの宿泊体験、宿泊中の食事については、宿泊者が自分で用意することになっています。

折角なので、湘南T-SITEでちょっとオシャレにディナーを、というのが一番オススメのように思います。

ターブルオギノさんやLife Seaさん、Wired Kitchenさん、湘彩ダイニングさん、パンとエスプレッソとさんなどなど、結構充実しているのではないでしょうか。

代替案としては、「お寿司の出前!(2015/11/8)」で紹介させていただいた近所のお寿司屋さんから出前してもらうのも悪くないと思います。

実証実験中のロボネコストアで近隣のお店から取り寄せるのも楽しいかも。

ロボネコストアが第2弾キャンペーン!グッズ&クーポン配布中!(2017/10/29)」をご確認ください(お友達紹介キャンペーン以外のキャンペーンは終わってしまいましたが)。

これから泊まりにこられる方々、もしよかったら参考にしてくださいね。

それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年12月5日火曜日

タイムズクラブのメンバーズカード&100円券が届きました!(2017/12/5)

みなさん、こんにちは。

少し前に、「これは助かる!タイムズが街の北側でオープン!(2017/11/20)」の記事にて街の北側にできた「タイムズ辻堂元町6丁目駐車場」の紹介をさせていただきました。

そのときに、タイムズクラブに入会の申込みをすると書きましたが、昨日、帰宅してみたらこんな封筒が届いていました。


入会申込みから約2週間、といったところですね。

内容物は次の写真のとおりです。


黄色いメンバーズカードを固定した台紙と、いわゆる利用規約の記されたメンバーズガイド。


メンバーズガイドの方には、そう、100円券がついてきていました!


というわけで、メンバーズカードと100円券(タイムズチケット)の都合2枚のカードが同封されていました。

裏面はこんな感じ。


メンバーズカードの方は、署名欄があるので名前を書いて、と。

まぁ、タイムズクラブのメンバーにならなくてもタイムズの駐車場は利用できるわけですが、駐車場料金100円ごとに1ポイント加算されて、100ポイント貯まれば100円券に交換できるということで、会員になっておいて損はなさそうです。

(300ポイント貯まればオンラインで300円分のタイムズチケットに交換できますが、100ポイントでの交換は、タイムズタワーという情報端末の設置された駐車場で交換操作を行う必要があるようです。残念ながら、タイムズ辻堂元町6丁目にはタイムズタワーは設置されていませんが、藤沢市内に複数個所あるようなので、一度、確認しておくとよさそうです。)


さて、同封されていた100円券ですが、どうやら有効期限があるようです。

私の手元に届いたカードでは、「有効期限:2019/01/31」と書かれていました。

約1年ちょっとあるので、これなら余裕をもって使えますね。

というわけで、タイムズクラブのメンバーズカードが届くまでのレポートでした。


ちなみに、この封筒が届く前に、「タイムズ辻堂元町6丁目駐車場」を利用させていただく機会がありました。

一応、空きがあるかどうかはタイムズさんのウェブの「駐車場検索」から確認できますし(スマートフォン用のアプリもありますね)、事前の予約も不要ということで、使い勝手もよい感じです。

コミッティセンター(自治会)の駐車場も近くてよいのですが、事前に予約が必要で、マネジメント会社さんの営業時間外だと予約ができないので、「急きょ明日の早朝から使いたい!」という時に対応できないのですよね。

あと、コミッティセンター(自治会)の駐車場は公園横ということもあって、近所の子供たちがすぐ近くで遊んでいるので、相当慎重に運転する必要があるという点もあります(車にはどうしても死角がありますし^^)。

というわけで「タイムズ辻堂元町6丁目駐車場」、重宝させていただくことになりそうです。

それでは、また。


(関連記事)





ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年11月30日木曜日

新鮮な野菜を買うなら!JAさがみ わいわい市 寒川店!(2017/11/30)

みなさん、こんにちは。

唐突ですが、みなさま、お野菜ってどちらで買われていますか。

スーパーもいいのですが、やっぱり新鮮で元気なお野菜は美味しいですよね。

そんなわけで、我が家が最近つかわせていただいているのが、「JAさがみ わいわい市寒川店」さん。

お店の基本情報は以下のとおりです。

住所〒253-0106 高座郡寒川町宮山233-1
電話番号0467-72-0872
FAX番号0467-73-1683
営業時間3月~9月は9:30~18:00
10月~2月は9:30~17:00
★毎月第3水曜定休
(12/31~1/3は休業)
主な取扱品目野菜・果実・米・肉・水産品・花・農産加工品・乳製品・酒類・林産品・惣菜

そう。寒川ということでちょっと距離はあります。


上の地図のように、FujisawaSSTからだと30分くらいはかかるでしょうか。

なので、毎日気軽にというわけにはいかず、1回の買い物で1週間分をまとめ買いする感じで使わせていただいています。

そんな手間をかけても、ここで買えるお野菜の新鮮さにはそれだけの価値があるというのが我が家の結論。^^

ちなみに、JAさがみの直売所と言えば、藤沢警察署の近くの「JAさがみ 米ディハウス鵠沼」さんをこのブログでも何度か取りあげていただいてきました。

何と言っても近いですから、そちらも悪くないのですが、寒川店さんの方が店舗面積が広い分だけ契約農家が多いのか、品ぞろえが豊富な感じがします。

というわけで、百聞は一見に如かず。ちょっとパシャパシャと写真を撮ってきたので、紹介させていただきます。

まず、お店の入り口には、季節のお花がズラッと並んでいます。


キャベツ、でかくて元気です。


葉物もみずみずしくておいしそう。


山積みされたニンジン。


なぜか棚を1列うめつくすネギ。


カリフラワーも巨大です。


果物も沢山。


そのほかにも・・・

きのこ、


お米、


たまご、


お茶やその他加工品、


あと、写真はありませんが、お肉のコーナーやお惣菜のコーナーもあって、農産品関係はひととおり、揃っています。

駐車場も結構広くて、停めやすいです。


最近、少し考え中なのが、JAカードを作るかどうか。

JAに口座を開設する必要がありますが、JAの野菜直売所(わいわい市寒川店さん、米ディハウス鵠沼さんのどちらも対象)でのお買い物が請求時に5%OFFになるのです。

あまりカードは増やしたくないのですが、お野菜が5%OFFになるのは助かりますもんね。

平日に口座開設しにいくのが面倒でつくってないだけで、そのうち有給休暇でもとって作りに行こうかなと思ってます。

それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年11月26日日曜日

美味!ターブルオギノのシュークリーム!(2017/11/26)

みなさん、こんにちは。

今日は、FujisawaSSTの街の中にある湘南T-SITE2号館に入っている「ターブルオギノ湘南」さんについてです。

公式サイトによると「ターブルオギノは池尻の人気「フレンチレストランオギノ」シェフ、荻野伸也が手掛けるパテやソーセージなどの手作りシャルキュトリーや、全国の契約農家さんから送られてくる旬の野菜を主役にしたフレンチデリをテイクアウトできるお店」というコンセプトのようです。

また、「ご提供する全商品を、化学調味料、発色剤、保存料などの添加物を一切加えず自社ファクトリーで手作り」とのことで、安心して食べられるのがうれしいところ。

我が家でも、時々、パテやフレンチデリをテイクアウトさせていただいて、なんていう形で利用させていただいてきました。

今日は、そんなターブルオギノさんでシュークリーム@300円を買ってみました!

ターブルオギノさんの紙袋。


 袋から箱を取り出して・・・


ジャーン!


美味しそうなシュークリームです。


シュークリームの皮のなかにカスタードクリームを詰め込むのではなくて、土台部分のシュー生地にカスタードクリームをこれでもかと詰め込んで、申し訳程度に頭にシュー生地をのっけてある感じ。

写真からもお分かりいただけると思いますが、カスタードクリームは、市販のシュークリームでよくみられるようなクリーミーなものではなく、もう少ししっかりしています。

甘さも控えめで、乳化剤とかの余計な味がしなくて、とっても美味でした!
(余所で食べるのと食感が違うためか、ネットで見てみると、あまり好きではない方もいるみたいですね。)

300円(税抜き)という価格設定は、少し高くはありますが、クオリティ的には納得です。


そんなターブルオギノさん。クリスマスケーキの予約も受け付けているようです。


こ、これはフルーツがふんだんに載っていて美味しそうですね。

プロミシングな感じです。

そして、並行して予約を受け付けているのがこちら。


自家製ベーコンとキノコのピラフ詰め 特製ローストチキン!

ローストチキンの中にピラフですよ?!

うちもローストチキンつくりますけど、ピラフを入れるという発想はなかったです!

これも絶対に美味しいですよね。

今年は自家製の丸焼きをやめて、こっちにしようかな。悩ましい・・・。

というわけで、ターブルオギノさんの紹介でした。FujisawaSSTに来られた際には、是非、一度、ご賞味あれ。

それでは、また。





ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年11月20日月曜日

これは助かる!タイムズが街の北側でオープン!(2017/11/20)

みなさん、こんにちは。

今日は、この先週オープンしたばかりの街の北側の駐車場「タイムズ辻堂元町6丁目駐車場」のことをレポートさせていただこうと思います。

FujisawaSSTの住民のみなさまにとっては少し前からポータルサイトで連絡があったので目新しい話ではありませんが、ご容赦を。


1.貸し駐車場のニーズ!


FujisawaSSTでは、カーフリー街区の物件を除いて、各物件に1台~2台の駐車場がついています。

基本的にはそれで足りるのですが、お客様が車で来られた際や、業者さんに来ていただいた際など、長い時間、路上駐車をしてもらうわけにもいきません。

ルール違反であるだけでなく、近所の子供たちが路上駐車した車の陰から出てきて事故に・・・なんてことになったら目も当てられませんからね。

もともとコミッティセンター(集会場)の横に2台分、クルドサック地区(東側街区)に2台分の駐車スペースがあり、FujisawaSSTの住民であれば有償で借りることができますが、いかんせん停められる台数が不足がち。

湘南T-SITEにも駐車場はあって、平日は2時間、土日祝日は1時間無料で、以降は1時間ごとに300円で停めることができます。

ただ、買い物目的でないのに(後で少し買い物もさせてもらうとしても)駐車するのも少し気が引けます。

そんなわけで、もうちょっと気軽に停められる駐車場があるといいのになと思っていたところに、タイムズのオープンの報。

これは素直に嬉しいです。


2.タイムズ辻堂元町6丁目駐車場!


まずは気になるのは場所ですよね。

街の北側、上村(かむら)踏切のすぐ南側です。

時間貸し駐車場設置工事の案内より

将来、南北線(仮称)が通る予定の土地のすぐわきの部分ですね。

この土地の形だとなかなか活用が難しいということもあるので、当面駐車場ということにしたといったところでしょうか。

最初は工事用のフェンスに囲まれていましたが、11月初旬にフェンスが取り払われて、


11月10日頃には線が引かれて、


14日には看板などが設置されて、


でも、料金の案内には幕が掛かっていたのですが、


16日に仕事から帰ってくる頃には、 幕がはがされてオープンしていました!


1時間200円、最大料金500円とのこと!


60分200円、1日最大500円という価格設定は、結構リーズナブルなのではないでしょうか。

早速使われている方も沢山いらっしゃるようです。


時間貸の駐車場が20台、


月極駐車場(10,800円/月)も7台分あるようです。


 こちらは精算機。


対応しているお札は1000円札のみなので、ご注意を。

ちなみに、既にタイムズさんの公式ページにも「タイムズ辻堂元町6丁目駐車場」として掲載されています。

タイムズさんの便利なのは、公式ページや公式アプリを使うと満車かどうかを確認できるところですね。

それから、タイムズクラブに入会すると100円ごとに1ptが貯まり、100ptで100円分のチケットになるようです。

しかも今なら(2017年11月現在)、タイムズチケット100円券プレゼントとのこと。

これから何度かお世話になりそうなので、わたしも早速入会してみました。

メンバーカードが届くまでに2~3週間かかるようです。


というわけで、街の北側にできた時間貸し駐車場の紹介でした。

来客の際には、自分の車を時間貸し駐車場の方に退避させておいて自宅の駐車場をお客様に提供する形で運用すれば、お客様にも喜ばれるでしょうから、活用していこうと思います。

それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年11月11日土曜日

写真で見るFujisawaSST!ちょっと懐かしいものも?!(2017/11/11)

みなさん、こんにちは。

今日は、今までと少し趣向を変えて、これまでにFujisawaSSTで撮ってきた写真の中で、ちょっと気に入っているものを紹介させていただこうと思います。

まず何と言っても印象的なのは、青空ですよね。

特に加工とかしなくても、澄んだ青空がとっても綺麗です。


次の写真は、少し前にまだ西側街区があまり建つ前に撮ったもの。


このときはまだ向こうに富士山が見えています。

今は物件が建ってしまって見えませんが、西側街区の物件の2階北西側の窓からは今も富士山が見えたりするのでしょうか。

続いて、2本の巨大なアームと青空。


ウェルネススクエアの建築中の様子です。

風の強い日に、アームが啼いていて怖かった記憶があります。

今はウェルネススクエアが建って、朝には前を通ると幼稚園の子供たちの元気な声が聞こえてきます。


青空自体は変わりないです。

綺麗と言えば、湘南T-SITEを照らす夕焼けも捨てがたいかなと。


湘南T-SITEの白い壁は青空の下でも映えますが、夕焼けに照らされて赤く染まったりしているのもとても綺麗です(写真は、もう少し早く撮れれば、もっと鮮やかだったと思うのですが)。

続いて、夜のFujisawaSST。


腕がないのでうまく写真におさめることができないのですが、ガーデンパスの足元からほのか照らされる感じは、結構好きです。

ロゴマークも光ってます。


ロゴマークと言えば、下の写真のようなマンホールのふたもありますよね。


あと、消防のこんな蓋も見かけました。


まだ見つけてない方は、探してみては(笑)。

そして、先日、早朝にお出掛けする機会がありまして、そのときに撮影した早朝の夜明けの様子です。


FujisawaSSTの北側の上村踏切のところで撮影してみました。^^

FujisawaSSTと言えば、季節を彩るお花も忘れてはいけないですね。


5月頃にはツツジの花がそこかしこで咲いています。


いろんな植栽が植えられていて、四季折々に楽しませてくれます(うー、そろそろお庭の手入れしないと・・・)。

湘南T-SITE前には桜の木もあります。


街の北側の線路沿いにも桜の木がありますが、移植時のダメージが大きかったのか、まだ何だか痛々しい姿です。

いつか満開の桜が咲く日が来るのを待ちたいと思います。


さて、最後に、私が撮った写真ではありませんがGoogle Earthから4点。

2006年12月、2012年8月、2014年3月、2015年11月の様子が記録されていました。

2006年の様子

2006年の段階では、まだ工場が建っていますね。

2012年の様子

それから6年後の2012年には、完全な更地になってます。

ちなみに、2011年にプレスリリースされたFujisawaSST構想のイメージ図がこちら。

プレスリリースより

街の中の道の形が今の面影を残しつつ、少し違っていたようです。

そして、2014年の2月から戸建物件の販売が開始しましたが、その直後の写真がGoogle Earthに記録されていました。

2014年3月の様子

まだまだ空き地が目立ちます。

このころは、本当に土ぼこりがひどくてひどくて・・・。

そして、Google Earth上の最新画像は2015年11月に撮られたものでした。

2015年11月の様子

かなり今の形に近いですが、西側はまだ手付かずで、ウェルネススクエアがちょうど建設中の段階ですね。


というわけで、自分で撮った写真とGoogle Earthの画像とで少し振り返ってみました。

また写真がたまってきたら、紹介させていただこうと思います。

それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...