2015年8月24日月曜日

実証実験?!(2015/8/24)

みなさん、こんにちは。
こちら藤沢SSTでは、持続可能な社会の実現に向けて、実証実験が行われたりしています。
今回は、現在行われている実証実験の様子をレポートしてみようと思います。


藤沢SSTの西側の区画(湘南T-SITEよりも西側の区画)は、2018年頃に住宅が建つまでは空き地なのですが、「それまで遊ばせておくのはもったいない」ということで、実証実験を実施していこうとしているようです。

そして、実際に現在行われている(行われようとしている)実証実験が次の3つです。

  1. クールスポット
  2. 電動アシストシェアサイクルシステム
  3. 街受ロッカー

誰でも見に行くことのできるところに設置されているので、ちょっと写真を撮ってきました!


こんな感じで空き地にちょっとした建物が建っていて、それぞれの実証実験の概要が書かれたパネルが置いてありました。


まずはクールスポットです。


パネルに書かれた説明によると、ミストと送風で温度を下げるということのようで、太陽光パネルと蓄電池で自立運転している模様です。


ミストが出ている様子は・・・写真では見えないですね。


この日は風が強く、ミストは風に流されてしまっていましたが、それなりに涼しかったように思います。

バス停「藤沢SST前」への設置をお願いします(笑)。

続いて、隣(中央)の建物です。
 

ちょっと順番前後しますが、街受ロッカーです。


留守中、宅配便をこちらのロッカーに入れておいていただいて、好きな時に受け取れる、ということのようです。


クール宅急便とかにも対応しているのかな?(特にそういう記載はないようですが)
もう少し街の真ん中にあれば、利用してみてもよいかも。^^

続いて、電動アシストシェアサイクルシステムです。
充電ロッカーとモバイル・エコ・システムという可搬型の自転車置き場の組み合わせからなるシステムのようです。


充電池が置かれているロッカーはこんな感じです。

自転車置き場について、メーカーさんのパネルに結構詳しくいろいろ書かれていました。


トレーラー1台で運んできて手軽に設置できるというところが売りのひとつのようです。
そして、入出庫時間や省スペース性などなどが書かれています。

外観はこんな感じ。


自転車をガイドに沿って設置してボタンを押すと収容できるらしいです。


格納されている自転車数が少ないですが、58台まで収容可能のようです。


藤沢SSTの住人の場合、今のところ、電動アシスト自転車のレンタル料金は無料なので、いつか試してみたいなと思います(結構、活用されている方もいらっしゃるようです)。

正直なところ、いずれもまだまだ実験段階の域を出ていないようにも思いますが(だからこそ、実証実験が行われているわけですが)、こうした実証実験を通じて使いやすいものになっていってくれたらよいですね。

ところで、実験スペースが街の西側の空き地というのはやっぱり少し遠いです!

大人の事情がいろいろあるとは思いますが、街の中心部近く(せめて、T-SITEの臨時駐車場のあたり)にでももってきてくれたら、利用しやすくなるのになぁと。

以上、簡単ですが、現在行われている3つの実証実験のレポートでした。

それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください。なお、内容によっては削除等させていただくことがございますので、あらかじめご了承願います。

参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...