2015年9月23日水曜日

折角のフローリングを傷つけないために!(2015/9/23)

みなさん、こんにちは。
今日は、折角のフローリングを傷つけないために、我が家で導入して大正解だったものを紹介させていただきます。


私のPCデスク用のワークチェアはキャスター付のタイプなのですが、以前に住んでいた賃貸マンションでは、このキャスターのせいでフローリングが傷だらけに。

引っ越し時に、「こ、これは・・・通常損耗とはちょっと言えないレベルですね」と言われてしまいました。

賃貸であればあまりにひどい時は退去後に敷金から補修してもらったらいいわけですが、折角の新築マイホーム、できることならあまり傷がつかない方がいいよね、ということで探して見つけたのが、「ottostyle.jp 床を保護するチェアマット クリア (ハードフロア用/ソフトタイプ) 【フローリングや畳のキズ防止に!カット可能!】 」でした。

Amazonでは、120cm×90cmのクリアタイプ、スモークタイプと、180cm×90cmのクリアタイプのものが販売されていますが、大は小を兼ねるだろうということで、180cm×90cmのクリアタイプを選択しました。

実際に敷いてみた写真がこちらです。


クリアタイプといっても、完全に透明というわけではありません。

そのため、敷いていることに気づかないレベル、というわけにはいきませんが、それでも悪目立ちすることもなく、部屋のイメージを損なわないとは言えるかなと思います。

そして、最も肝心な保護性能ですが、厚さ1.5mmでも十分ですね。
椅子に座ったままゴロゴロ移動しても、フローリングには傷一つつかず。
1年以上が経過しましたが、フローリングは綺麗なままです。

また、簡単にめくることができるので、床掃除も簡単です。

ちなみに、丸められた状態で届くのですが、敷いてしばらくすれば、上の写真のように端までピタッと真っすぐになります。

PVC製(ポリ塩化ビニル)とのことですが、特に嫌なニオイがすることもありません(鼻がくっつくくらいまで近づいたら、多少のニオイはあるかも知れませんが、試したことがないです)。

ところで、何の気なしに使っていましたが、椅子をスムーズにゴロゴロできるのは、表面を片面だけ(表側だけ)エンボス加工してあるからなのですね。
Amazonの説明文を改めて読み返して知りました。
確かに、加工がなかったらすべってしまって、うまく車輪が回らないかも。

どの程度の耐久年数なのかはわかりませんが、それほど高いものでもないので、何年かして、ある程度傷んでくるようであれば、同じものをもう一度購入させてもらう予定です。

フローリングを大切に使いたい方には結構オススメかなと思います。




それでは、また。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください。なお、内容によっては削除等させていただくことがございますので、あらかじめご了承願います。

参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...