2015年12月13日日曜日

PanasonicのスマートHEMSサービス、まもなく開始!(2015/12/13)

みなさん、こんにちは。
今日は、PanasonicのスマートHEMSサービスの紹介です。

そうなのです。以前に「パナソニックからのクリスマスプレゼント?(2015/10/9)」で紹介させていただいたスマートHEMSサービスが、いよいよ12月21日に始まります。

同社の「スマートHEMSサービス」の紹介ページに、動画が置いてありました。
12月9日に公開されたようです。


1.スマートHEMSサービス全般について


対応するHEMSは、MKN700MKN702(集合住宅用)とのこと。

ただ、MKN702(集合住宅用)については、残念ながら「2016年3月に対応予定」とされているようです。

どうやら、「省エネ支援サービス」、「生活支援サービス」、「快適支援サービス」の提供を考えているようで、2015年12月21日時点では「省エネ支援サービス」のみでのサービス開始のようで、「生活支援サービス」、「快適支援サービス」はいずれも「2016年7月以降順次提供」とされています。

徐々に機能が充実していく、というのは、なんだか楽しみですね。

ちょっと気になるのは、「2016年9月21日までに提供する利用者向けサービスは無料です」との記載。

部分的な有償化も視野に入れているということですね。


パナソニックからのクリスマスプレゼント?(2015/10/9)」の記事で、「省エネ支援サービス」は紹介済みなので、今日は「生活支援サービス」と「快適支援サービス」を見てみようと思います。


2.生活支援サービス


こちらのページで、生活支援サービスについて紹介されています。

同ページによると、大きく「家事サポート」と「家族の見守りサポート」、「機器の見守りサポート」があるようです。

まず、「家事サポート」ですが、次のようなサービスを予定しているようです。
(画像は、いずれも同社のページから。★は2016年6月21日サービス開始予定、☆は2016年9月21日サービス開始予定。)

  1. 洗濯機の運転終了情報をスマートフォンにプッシュ配信(★)
  2. 食器洗い乾燥機・洗濯機の“運転開始忘れ”をスマートフォンにプッシュ配信(☆)
  3. 炊飯器の“運転開始忘れ”をスマートフォンにプッシュ配信(☆)



ついで、「家族の見守りサポート」です。

  1. 子供の帰宅情報をスマートフォンにプッシュ配信(帰宅チェック)(☆)
  2. 子供の就寝情報を確認(おやすみチェック)(★)



「機器の見守りサポート」はこんな感じ。

  1. エアコンの長時間運転情報をスマートフォンにプッシュ配信(エアコンのつけっぱなし)(★)
  2. 冷蔵庫やエコキュートの運転停止をスマートフォンにプッシュ配信(☆)


機器との連携が多いようなので、「対応機器でないとダメなのかなぁ。それだと、いくら無料サービスでも、うちには関係ないか。」と思っていたのですが、各サービスに「メーカーは限定しません」との文章が!!

どうやらこちらの各サービス、電気の回路ごとの使用電力量の変化を見て状態変化を判別するというもののようです。

例えば、「洗濯機の運転が終わってその回路の使用電力量が小さくなったので、洗濯機の運転が終わったはず」、「この時間には炊飯器が運転されていないとおかしいのに、使用電力量に変化がないから炊飯をセットし忘れているのでは」、「常時、電気を使用しているはずの冷蔵庫の回路の使用電力量が0なので、故障しているのでは?」といった感じで判定するようなのです。

冷蔵庫やエコキュートの運転停止は、気づくのが遅くなって、食材が全部ダメになってから気づいたり、お風呂に入ろうとしたら冷たい水しかなかったり、なんてことになる前に、早めに手が打てるようになりそうです。

地味だけど、ちょっと便利になるかも知れないですね。


3.快適支援サービス


こちらは、「遠隔制御サポート」として次の5つの提供を予定しているようです。

  1. 宅外から照明のシーン制御ができ、消し忘れ防止や居るふり防犯可能(☆)
  2. 在宅からエアコンのON/OFFができ、消し忘れ防止や帰宅前に運転可能(☆)
  3. 宅外から電動窓シャッターの「閉」操作ができ、突然の荒天にも対応(☆)
  4. 宅外からの室内の空気情報の確認や、空気清浄機の運転可能(☆)
  5. 宅外からエコキュートの「沸き上げ休止設定」や「沸き上げ再開」が可能(☆)


こちらは、残念ながら、「対応機器」の利用が必要なサービスばかりのようです。

つまり、そもそもの機器がリモート操作に対応していないとダメ、ということですね。

また、いずれのサービスも2016年9月21日にサービス提供予定ということで、2016年6月21日のバージョンアップ時点ではまだサービス未提供となるようです。

Fujisawa SSTの場合、最近の物件はわかりませんが、2番のエアコンと5番のエコキュートが何らか対応できそう、といった感じでしょうか。

3番のシャッター操作がリモートでできるというのは、帰りが遅くなるときにあらかじめシャッターを閉めておかなくてもよくなるので嬉しいですね(日中にシャッターが閉まっていると、いかにも「不在です」という感じになってしまいますので)。

うーん、羨ましい。
各サービスに対応させるためのリフォーム・キャンペーンとかやったら、商売になったりしそうですね。


4.今よりもっとスマートハウスっぽくなりますね!


というわけで、PanasonicのスマートHEMSサービスを少し見てみましたが、なんだか、より「スマートハウス」っぽい感じになりそうですね。

劇的に生活が変わる、というものでもないとは思いますが、マイホームの機能・性能がバージョンアップしていく感じって、なんだか楽しいです。

他社のHEMSもきっと似たようなサービスを提供していたり、これから提供したりするのでしょうが、そうした競争がより便利なサービスに繋がっていってくれるといいですね。


というわけで、PanasonicのHEMSをお使いになられている方向けのスマートHEMSサービスの紹介でした。

それではまた。

(関連記事)



ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください。なお、内容によっては削除等させていただくことがございますので、あらかじめご了承願います。

参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...