2016年1月21日木曜日

パナホーム12月度受注額大幅アップ!一方、旭化成さんは・・・(2016/1/21)

みなさん、こんにちは。
今日は、パナホームさんに関する記事を見つけたので、そちらを紹介させていただきます。

具体的には、日本経済新聞さんの1月15日の「旭化成ホームズ、住宅受注額16%減 15年12月」の記事です。

記事自体は、旭化成ホームズさんの苦境を伝えるもので、旭化成ホームズさんは、例の杭打ち偽装の件で、グループ会社として影響を受けてしまったといったところでしょうか。

その記事で、パナホームさんに関して、こんな風に書かれていました。

他の大手住宅メーカーでは、主力の戸建て注文住宅の受注額がパナホームと三井ホーム、積水ハウスで2~14%増えた。ミサワホームは前年同月と同水準、大和ハウス工業と住友林業はともに1%減だった。

旭化成ホームズさんの分が他のハウスメーカーに流れているのでしょうか。

上記記事では「2~14%」ということではっきりしないので、パナホームさんのページを見てみたところ、1月12日付で「IR情報を更新 ・「12月度 受注速報」を追加しました。」とのお知らせが出ていました。

実際の速報がこちら。


まさに絶好調という感じですね。注文住宅の受注額14%増はパナホームさんのことだったようです。

注文住宅だけでなく、すべてのカテゴリーで2ケタの伸びを示しています。

分譲住宅の66%増は驚異的ですね。Fujisawa SSTも貢献しているかも?

累計比で12%増というのも、なかなかです。

さて、業界トップの積水ハウスさんはどうでしょうか。
1月8日に12月度受注速報を公表されています。


こう見ると、単月でも累計比でも、パナホームさんの好調さが分かりますね。

まぁ、絶対額ではかなりの開きがありますから、それをそのまま比べてよいものでもないかも知れませんが。


なお、最近のパナホームさんに関する記事としては、「パナホーム、全部門のデータベース統合にインフォテリア「ASTERIA WARP」を採用」というのもありました。

営業、設計、建設、アフターサービスなどの工程ごとに構築されていた社内データベースを統一するもので、「全部門で共有された顧客の建物情報や要望等により、タイムリー」に対応することを目的としているようです。

私自身、基本的には「システム」よりも「人」だと思っているクチですが、新しいシステムを活かして、サービスレベルをもっと向上してもらえるとすれば、やはり嬉しいですね。

期待しております。^^

それではまた。










ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください。なお、内容によっては削除等させていただくことがございますので、あらかじめご了承願います。

参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...