2016年12月3日土曜日

FujisawaSST、夜のガーデンパスの秘密?!(2016/12/3)

みなさん、こんにちは。

FujisawaSSTの特徴のひとつに、ガーデンパスの存在があろうかと思います。

家と家の間にある歩行者専用の幅約3.5mの小径です。

このガーデンパスがあるお陰で、北側道路物件も採光が確保されますし、風の通り道にもなっています。

そして何より、歩行者専用ということで、車を気にせずに緑に囲まれた中を歩ける、とても貴重な空間になっていると思います。

そんなガーデンパスですが、今日は少し違った角度から見てみたいと思います。

それは、夜のガーデンパスの様子です。


夜になると上の写真のような感じで、植栽の中に設置された照明が足もとを照らしてくれます。

撮影者の腕が良くないので上の写真は真っ暗ですが、実際には真夜中でも歩くのには困らないくらいの明るさを確保してくれています。

各家庭で思い思いに照明を設置しているわけではなく、色調の統一された照明が使われているので、街並みとしての綺麗さに繋がっているように思います。


このガーデンパス側の照明、実は各物件の敷地内に設置されていて、各家庭の所有物で、電力も各家庭から賄われています。

とは言え、LED照明なので各家庭の負担(電気代)は控えめです。

自宅で確認してみたところ、非常時に蓄電池に切り替わる回路の方に繋がっているようなので、停電時にも点灯し、安全を確保してくれそうです。


そして、LED照明であることは、電気代だけでなく設置の自由度にも影響しているようです。

こちらをご覧ください。


まさに植栽の中にあります。


こちらなんて、完全に埋もれています。

こんなに植栽と近くて大丈夫かなと不安になりますが、手で触ってみたところ、びっくりするくらい熱くないんです。

これなら植物への負担も少ないでしょうし、照明の熱による火災の心配もなさそうです。

もちろん、LEDと言っても全く発熱がないというわけではないようなので、油断は禁物ですけど(自分で設置する際には、屋外用のものを選んで取説に従って設置する必要があるのかなと思います)。


以上、ガーデンパスの照明について書いてみました。

今の季節は日が落ちるのも早いので、物件見学に来られて夕方になってしまったら、こんな観点で周りを眺めてみても楽しいかも知れません。

それではまた。




ブログのランキングに参加しています!
もしよかったら、ポチッと押してくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください。なお、内容によっては削除等させていただくことがございますので、あらかじめご了承願います。

参加ランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

人気ブログランキング


応援よろしくお願いします!

注目の投稿

アンケートに答えるともれなく5,000円?!(2015/11/19)

みなさん、こんにちは。 今日は少しお得な情報を紹介させていただきます。 謎のまりもみたいなキャラクターでおなじみの suumo(スーモ) さんにて、新築マンション・新築一戸建ての購入者を対象にしたアンケートを募集しています。 見てのとおり、回答者全員にもれなく「...